内視鏡内科・胃腸内科

日帰り大腸ポリープ切除

日帰り大腸ポリープ切除は入院不要なので、患者さんの時間的経済的負担が少ない治療法です。安全で精密な治療を行います。
ポリープ切除は全て保険適応となります。治療時間は20分から60分くらいです。
大きさ2㎝までが日帰り治療の適応となります。
大きさが2㎝を超える病変は、近隣の提携病院で治療を行います。
※切除後に入院安静が必要と判断した場合、近隣の提携病院に1-2泊程度入院をお勧めする場合があります。
(注)治療前の注意点
心臓や脳血管の病気で、血液を固まりにくくするお薬(血をサラサラにする薬)を内服されている方は、休薬期間や服用再開のタイミングを考える必要がありますので、必ずスタッフにお伝え下さい。

Copyright(C) あんどう胃・大腸内視鏡クリニック All Rights Reserved.