内視鏡内科・胃腸内科

治療後の注意点

偶発症として、出血と消化管穿孔(腸に穴が開くこと)のリスクがあります。日常の家事は、特に制限はありません。切除当日は自宅でできるだけ安静にして下さい。切除当日から飲水、食事は可能です。
治療後10日間は出血、消化管穿孔を起こす可能性が高い期間なので、以下の行動は控えて下さい。

  • ○アルコール摂取
  • ○香辛料などの刺激物の摂取
  • ○温泉入浴、サウナ
  • ○心拍数が上がるような激しい運動
  • ○お腹に力が入るような重たい荷物の上げ下ろし。
  • Copyright(C) あんどう胃・大腸内視鏡クリニック All Rights Reserved.