内視鏡内科・胃腸内科

はじめに

腹部エコー検査では、胃カメラや大腸カメラでは観察できない臓器(肝臓、胆のう、胆管、膵臓、腎臓、副腎、脾臓、膀胱、前立腺、子宮、卵巣など)を見ることが出来ます。また、進行がんや潰瘍、強い炎症などは腹部エコーでも指摘することができ、苦痛なく診察室で手軽に出来るため、お腹の病気を診察するためには必要不可欠な検査です。
腹部エコー検査は診察時に随時実施することが可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。
※検査ご希望の際は、最低6時間以上お食事を抜いてください。
※出来る範囲で尿は貯めた状態でお願いします。

Copyright(C) あんどう胃・大腸内視鏡クリニック All Rights Reserved.